しあわせな生活を送ることは、誰だってできること。

p1040954

私が小さなしあわせを感じる時。
 
 
朝、目を開けたら、カーテンの開いた窓から青空が見えること。
 
 
夫が家を出る時に、「いってきます!」だけじゃなくて「またあとでね!」と言って手を振ってくれること。
 
 
クライアントさんとの息が合って、話し合いがヒートアップした結果、良い記事ができあがること。
 
 
ツイッターで流れてきた写真や記事を見て、ホッコリした気持ちになること。
 
 
買い物の帰り道に、どこかの家から美味しいご飯のにおいがただよってくること。
 
 
私の大好きな夕方と夜の中間みたいな空の色を見ること。
 
 
夫が帰ってきたタイミングでご飯の準備ができて、そのご飯をもりもり食べている姿を見ること。
 
 
布団にくるまって、ウトウトすること。
 
 

日常の小さなしあわせを、「しあわせだ」と感じることができれば、誰だってしあわせな人生を送れる。

幸せな人生を送ることは、選ばれたものに与えられた特権ではなくて、誰もがすでに持っている能力だと思います。
 

 

▼私が読んだオススメの本たち。

———————–
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
http://bit.ly/2i5ABpm

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

スポンサードリンク