「この会社にいていいのか?」20代が働き方に違和感を持ったらやるべきこと

p1050275

自分がやりたい仕事って、コレだっけ?

そもそも、こんなことをするために生きてるんだっけ?

「本当にこの会社にいていいのかな?」という不安な気持ちは、無視しちゃダメです。自分の気持ちを無視して騙しながら生きることは、我慢や無理につながって、心が壊れる原因にも……。

その違和感が何なのか、自分はどうしたいのかを考えることで、今よりももっと楽しく働ける未来が待っています。

この記事が、自分のこれからについて考えるきっかけになれば幸いです!

1.会社や働き方に違和感を持ってしまう3つの理由

会社や働き方に違和感を持つ理由を、「仕事」「給料」「人間関係」の3つの切り口から見てみましょう。

(1)やりたい仕事ではない

やりたい仕事じゃなかったり、やりがいを感じられなかったり。

わたしがそうだったのですが「この仕事をしていて良いんだろうか」という漠然とした焦りがあったんです。

自分にとっての「やりたい仕事」って、なんでしょうか?

もし「やりたい仕事」が明確ならば、それを目指して動いてみましょう。(動き方については、記事の後半でくわしく書いています)

一方で、まだ「やりたい仕事」が明確ではない場合は、「自分が今やってみたいこと」を考えることからスタートしましょう。

ちなみに、昔のわたしは「この仕事はやりたいことじゃないけど、本当にやりたいことが何かわからない‥‥」という状態でした。

しかし、結論から言えば「やりたいことがない」なんて人はたぶんいなくて、ただ気付いてないだけです。

この記事が参考になるかもしれないので、あわせてどうぞ。

「私には夢中になれることがない」と思っている人に気付いてほしいこと

2016.09.26

(2)給料が割に合わない

めちゃくちゃ忙しいのに、給料が安い……。どれだけ頑張っても、生活が良くならない。。

こんな場合は、身も心もくじけてしまう前に、違う環境に移動した方が良いと思います。

率直に言えば、給料が安いのには以下の2つの理由があると思います。

  • 人を安く使う企業だから
  • 誰でもできる仕事だから(AIにもできる仕事)

自分の人生の時間を費やしてまで仕事をしているのだから、せっかくなら自分だからこそできる仕事をしましょう!

(3)人間関係がつらい

仕事をするためには誰かと関わる必要があるので、人間関係を避けることはできません。

でも、本当につらいのなら、1回リセットしちゃっても良いとわたしは思います。

わたしは新卒2年目で会社を辞めて、その時に会社関係の付き合いも一度リセットしました。

いまは新しく築いた人間関係の中でフリーランスとして働いていますが、当時の人間関係ストレスの1%ぐらいしか感じてないと思います。

自分に合った人間関係を築きなおせば、ストレスを最低限に抑えることもできるんです。

2.「今の働き方じゃダメだ、変えよう」と思ったらやるべき2つのこと

「このまま今の会社にいていいのかな?」「このままじゃダメだよな、変えたいな」と思ったら、大きな意味での選択肢はひとつしかありません。

現状を変えることです。

いま持っている違和感は、自分の直観が「このままだと心身ともにおかしくなっちゃうよ」と警告してくれているのだと思います。だから、このまま我慢して進んでも良いことはありません。

現状を変えるためには、2つの手段があります。それぞれくわしく書いていきますね。

1.今の会社で働き方を変える

  1. 自分の意識を変える
  2. 部署異動や転勤の希望を出す

といったように、今の会社の中で働き方を変える方法です。

「意識を変える」というのは、自分のやりたいことから逆算して考え、

今いる部署で実現できることはあるか」「この会社で得られる知識はあるか

など、これまでとは違う意識を持って今の仕事に取り組むことです。

また、社内に自分のやりたいことができる部署があるなら、異動をお願いしてみるのも良いと思います。

ひとつ注意してほしいのは、この会社にこだわる必要はないということ。会社は無数にありますし、会社員以外の働き方もあります。

意識や場所を変えても違和感があるままだったら、違う働き方をしよう!」という気持ちを持つことで、肩の力が抜けて、これまで見えなかった楽しさが生まれてくることもあります。

(2)転職や独立をする

やりたいことが明確になったら、転職や独立のために動き始めても良いと思います。

会社を辞めなくてもできることを、いくつかご紹介しておきますね。ご参考まで!

◆ 転職サイトに登録して求人をチェックしてみる

転職サイトを見るだけなら今から始められますし、「世の中にはこんなにたくさん会社があるんだ!」とワクワクすると思います。

時期によって希望するような求人が出ていないこともあるので、「転職したいな」と思い始めたらすぐにチェックするのがおすすめ。

有名な転職サイトだと『リクナビNEXT』が使いやすいです。自分の強みを知れるグッドポイント診断も無料で受けられます。

あとは、転職エージェントの『DODAと同じ運営会社がやっているサイト『MIIDAS(ミーダス)』もおもしろいです。これまでの経歴やスキルをもとに、自分の転職市場における価値を教えてくれます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ちなみに私はこんな感じでした

もちろん、こんなのはあくまで一つの分析だけど「自分ってこの会社以外でも、やっていけるかも」と思うきっかけにはなるかもです。

無料登録だけでできるので、暇つぶしにどうぞ。

>>市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

転職サイトとエージェントの違いなど、くわしくはコチラの記事で説明してます~

◆ 自分の理想の働き方をしている人の話を聞く

自分が「やりたい」と思っていることを実際にやっている人の考え方をインプットすることは、今からでもできます。

セミナーや講演会で話を聞きに行ったり、身近にそういう人がいるならそのコミュニティに入れてもらったり。ブログを見たりSNSでフォローしたりするのもいいですね!

会社の外にも世界をつくり、自分の理想の働き方をしている人たちの考え方に触れることで、自分の考え方や視野も広がっていきます。

こちらの記事も参考になるかもしれません!

自分を変えたいなら、まずは「場所」から変えてみよう!

2017.05.17

まとめ

一度持ってしまった違和感って、なかったことにするのは難しいです。違和感を無視して働き続ければ、どこかでしわ寄せがやってきます。

だったら、現状を変えるために今から動き始めた方が良いと思います。

自分の人生はたった1回しかなくて、しかも自分はこの世界で1人しかいないんですよ。

自分が自分の「やりたいこと」にちゃんと気付いてあげないと、自分は「やりたいこと」もできないまま、我慢の人生を送ることになっちゃいます。

だれかの目を気にするのではなく、自分らしい人生を送ってください!

 

———————–
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
マツオカミキの実績&お問合せ

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

スポンサードリンク