サーバーって何?という超初心者がワードプレスでブログをつくるために必要だったこと

p1050052

2017年9月、seesaaブログからワードプレスに当ブログをお引越ししました!いやー、大変だった……!

ブログに関する知識がまったくなくて、「サーバー?ドメイン?なんなの難しそう」と思って敬遠していたワードプレス。どうにか頑張って移行することができました。

そんな超初心者が、どうやってワードプレスサイトをつくったのか?誰かの参考になればと思い、書き残しておきます。

seesaaからワードプレスに移行しようと思った理由

ワードプレスにお引越ししたもっとも大きな理由は、seesaaブログの広告が邪魔だったからです。

過去にseesaaやライブドア、アメブロなどを使ってきましたが、意図しないところに広告が掲載されてしまって読みにくかったです。スマホから読む時は、特に。

少し前から「ワードプレスというものがあり、そこでは意図せず広告が表示されることはない」とは知っていたのですが……。

わたし
でも、難しいんでしょ…専門的な知識とかさ……
わたし
「サーバーを借りてドメインを取得して」って書いてあるけど、サーバーって何…ドメインってどうやって取るの……

こんなレベルの超初心者だったので、かなり心理的ハードルがあったんですが、それでも「読んでくれる方々にとって読みやすくなるなら、頑張ってみようか」と一念発起しました。

サーバーとかわかんない超初心者がワードプレスでサイトを作れた理由

そんな私がワードプレスでサイトをつくれた理由、それは……

本に書いてある通りにやったからです。

もうそっくりそのまま、こちらの本の指示通りにやりました。

この本に書いてあるとおりにサーバーを借りて、ドメインを取得して。何度かエラーになってテンパることもありましたが、何から何までマネしていったら、作れました。すごい。

ワードプレスへの移行で超初心者が苦労したこと

本に書いてある通りにやったので、大抵のことは上手くいきました。

しかし、超初心者ゆえ、苦労したことももちろんあります。これからワードプレスにお引越しを検討しているわたしと同じレベルの方の参考になるかもしれないので、書いておきます。

Webデザインのセンスとかないので、配色に苦労した

ワードプレスのデザイン(テーマって呼ぶらしい)は、『いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 』のテンプレートを使ったので問題なかったんですが、色は自分で決めなければなりません。

そのあたりのセンスが無いので、苦労しました。途中で『Color Hunt』っていう無料の配色サイトを見つけたので、助かった。

でもイメージ通りのデザインや配色でつくるのは初心者には結構難しかったので、本気でイメージ通りを目指すなら、デザイナーさんにお願いするのが良いと思います。

記事の書き直し&画像の入れ直しに苦労した

もともとseesaaで書いていた記事を、全部ワードプレスに入れなおしました。

ただ1つ問題があって、この作業は結構専門性が高いことだったらしいんですね……。やり方なんてもちろん知らないので、ネットで検索しました。

(ちょっと今でも何がどーなっているのかよくわからないので、説明できずすみません。検索してくださいませ‥‥)

お引越ししてきた記事も、段落や画像などは調整しなければなりませんでした。ということで、130記事ぐらいを全部修正。疲れたー!

かなり面倒だったし、間違えると検索結果上のペナルティ(コピーサイトだと思われる)的なものもあるっぽいので、超初心者には記事のお引越し、あんまりオススメできません。

プロに聞くか、イチから始める方がラクかも……。

謎のエラーに苦しむ

初心者あるあるだと思いますが、インターネットでエラーが出ると、テンパります。

私はもうワードプレスをインストールした最初の段階でエラーが出て、めちゃくちゃテンパりました。

500エラーと呼ばれるエラーだったようで、ネットで調べまくったけど、解決法が見つからず……。3時間ぐらいこのエラーと戦ってました。

最終的には「こういう時は、リセットしちゃえいば良いよね!」という発想で、アンインストールして、インストールしなおしたら解決しました。無知ってすごいのかも。

まだ何もしていない状態だったから良かったけど、今後こんなことになったら笑えない……ということで、こまめにバックアップをとろうと思います。

超初心者でも、なんとかできたよ!!

こんなど素人にもできたので、きっとこの本に従ってやれば、誰でもワードプレスでサイトつくれます。

ハードル高そうだけど、チャレンジしてみたいという方は、この本に沿ってやってみてください!おすすめ!!

 

———————–
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
http://bit.ly/2i5ABpm

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

スポンサードリンク