ランサーズはちゃんと種まきをすれば絶対に芽が出るシステムだと思う

6月のランサーズライティング部門報酬ランキングで、73位になりました!

5月は97位だったので、大幅アップです。

ちなみに金額ベースでは、5月が約12万5千円、6月が約15万円なので、2万5千円アップです。
※手数料を引いた入金額です。

先日も書いたように、数字で人と戦うつもりはまったくありません。過去の自分との戦いなので、アップできたことが本当に嬉しいです!
*コチラの記事参照:戦いから降りることは、「逃げる」ことでも「負ける」ことでもない

なんだか日常から考えると、自分がちゃんと向上しているのかってすごく見えにくいんですよね。

先週金曜日に記事を納品したあと、3連休+昨日の午前中は仕事がほぼゼロだったんです。だからちょっとヤバいな~って思ってました。

気付けば先月も「仕事ほぼゼロ」の状況がありましたし、その前の月もそうでした。それでもしっかり向上できている理由を、自分なりに考えてみました。

119

 

種まきをする人が報われるランサーズ

正直「仕事ほぼゼロ」に陥ると、まだ少し焦ります。

少しずつ「フリーランスってそういうものだ」と理解しつつありますが、やっぱり焦るんですよね。

しかし結果的に見れば、1日~2日は仕事が無い日があったとしても、ちゃんと仕事が生まれます。それはなぜか?

未来に向けた種まきを常にしているからです。

特にランサーズなどのクラウドソーシングは、ちゃんと種まきした人を裏切らないシステムだと思います。

プロフィールを充実させる、
地道に提案していく、
提案分を改善する、
今ある仕事をハイクオリティで納品する、

こういった努力をし続けていれば、ちゃんと芽が出るようになっているように思います。

どんな仕事においてもそうだと思いますが、やっぱり会社などの組織よりも、フリーランスで働く人、もしくはクラウドソーシングを使っている人の方が、目に見えて種まきの結果がわかりやすいように思います。

なぜなら、自分が未来に向けて頑張れば頑張るほど、自分の力で仕事を獲得することができるからです。

私の場合、大きな継続案件というのをほとんど持っていません。継続でお取引しているクライアントさんは複数いますが、それだけで生計を立てるのは難しいのです。

だからこそ、毎日3回ぐらいはランサーズの案件チェックをしているし、良い案件があればなるべく早く提案しています。
*案件の見分け方はコチラの記事参照:ランサーズで高額案件を見つけるために無意識に実践している3つのこと

どうしても取りたい案件があれば、短納期で提案するとか、スケジュールをめちゃくちゃ細かく書いて提案するとか(クライアントさんが安心できるように)、そういう工夫をしています。

実は3連休前にそうやって提案していた結果、3連休あけて昨日のお昼に狙っていた案件をゲットできました。

3連休前にしっかり種まきしていた自分、ありがとう!!

 

働く時間を増やさずに目標を達成したい

以前も書きましたが、私の当面の目標はランサーズだけで20万円です。

現在は他の直接取引だとか、KDPの売上とか、英語講師としての収入を含めて20万円を達成している状況なので、近いうちにランサーズだけで20万円を達成したいなあと思っています。

しかも、この目標を働く時間を増やさずに達成したいんです。超ワガママですけどね。うん。

正直なところ、働く時間を増やしたり、自分の設定している記事単価より低いものを大量に受ければ、確実に達成できます。

ただ、それは未来に対する種まきなのか?と考えると、そうじゃない気がしてます。

ライター1~2年目までは働く時間もめちゃくちゃ増やしてたし、低い単価の記事を大量受注することでなんとか稼いでました。そしてその結果今に至るので、それ自体はその時の自分にとっての「未来に対する種まき」だったと思います。

しかし、今ようやく単価がちょっと上がってきている中で、ここでもう一度単価を下げてしまうことはマイナスにしかならないような気がするんです。

その時その時によって、種まきの方法は変わるはずですよね。

それに私の場合、人生で一番大切なものは時間です。

自分と向き合う時間、趣味の時間、新しいことを考える時間、夫婦の時間、家族の時間。

仕事だけじゃなくて、他にも自分が大事にしていることに、たくさんの時間を充てたいんです。

だから、しばらくはちょっとこのまま、ワガママに目標を目指してみることにします。

7月もあと少し、がんばるぞ!

———————–
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
http://bit.ly/2i5ABpm

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

スポンサードリンク