オールラウンダーではなくエキスパートになりたい

今日はマイホームタウンで開催しているピクサー展を見に行ってきました。

13

3月頃から開始された展覧会だから、もうそろそろほとぼり冷めてるだろ!とか甘かったです。そりゃあもう入るのに50分待ちですよ。

老若男女、外国人の方も、ベビーカーにのったお子様までいろいろな人がいました。

私は原画展が好きです。こんなモノがあんなモノになるの!?という驚きがありますよね。

好きなんです、職人の仕事が。だから、自分も職人になりたいんです。

この間も書きましたが、会社員だった頃の話をもう少しすると、違和感を感じたことの1つに「オールラウンダー」として育てられることがあったと思うんです。

私の前職は、3~4年に1回ジョブローテーションという方針でした。慣れてきて、知識もついたころにローテーションなんて、私はモチベーションを保てません。

私、オールラウンダーになんかなりたくないです。エキスパートになりたいんです。

1つのことにこだわってこだわってこだわりぬくような、そんな人になりたいんです。

そんな感性をビシバシ刺激されつつ、そのあとは清澄白河散策。張り切ってカメラを片手にニヤニヤしてます。

14

もしニヤニヤしているのを見かけたら、そっとしておいてやってください。

エキスパートになる、とは言ってみたものの、実は今その辺の考えを突き詰める時期にきていると思っています。

「キミは何をしたいんだい?」というメッセージに、どこにいっても出会うからです。

やりたいことはやってる。でも、結局、私はなにをしたいのか。

自分のやりたいようにやれるようになった。じゃあ、次に目指すのはどのステージ?

来週また1つ歳もとることですし、新たなステージに進む時なのだと思います。

これについてはGWも含めて、がっつり考えようと思っています。

———————–
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
http://bit.ly/2i5ABpm

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

スポンサードリンク