「誰かに憧れる」のは、自分がその人と共通点を持っている証拠

「こんな風になりたい」と思う人はいますか?芸能人でも、先輩でも、身近な人でも。

わたしは、結構います。

「こんな見た目の女性になりたい」と思う芸能人とか、「こんな文章が書けるようになりたい」という小説家やライターさんとか。

わたしが思うに、「こんな風になりたい」と思う人は、自分と似てる人だと思ってます。

「憧れる」ということは「自分もその原石を持ってる」ということ

先日、義理の妹が「エマ・ワトソンみたいになりたい」と言ってました。

わたしから見れば義妹は細くてスタイルもよく、外国人系のキレイな顔をしていて、「似てるな」と思いました。

一方、わたしは生まれてこの方、外国人の歌手やモデル、女優さんのようになりたいと思ったことはありません。

「じゃあ、どういう人に憧れてるんだろう(見た目の点で)」と考えてみたんですけど、「こんな風になれたらな」と思う人の傾向を抽出すると、こんな感じでした。

  • 丸顔童顔
  • 女性らしいフォルム

AKBだったらこじはる、女優だったら吉岡里穂さん、歌手だったらYUKIさんとか、とかね。

自分が丸顔で、童顔で、モデルさんのようなスラッと体系ではないことが、明らかに影響してると思います。

大きく分ければ「どちらかというと自分と共通点がある人」たちでした。大きく分ければ…ね!

(「似てる」と言ってるワケじゃないので、ファンの方許して……)

自分が持ってるモノと、憧れの人が持ってるモノに共通点があるからこそ、自分が共鳴するというか。

見た目に関する憧れだけじゃなくて、

「あの人の考え方が好き、憧れる」とか、

「あのライターさんみたいな文章を書きたい」とか、

そういうのも何らかの共通点があるからこそ、思うことなんだと思います。

憧れの人そのものになることはもちろんできないけれど、共鳴したポイントを磨くことで、自分をもっともっと輝かせることができるんじゃないかなと思います。

補足:ガッキーに憧れる人は、みんなガッキーと共通点があるの?

「憧れの人は、自分と共通点を持ってる人」だとわたしは思うんですが、

「じゃあ、新垣結衣(ガッキー)のように圧倒的にかわいい女優さんに憧れる人がたくさんいるのは、みんなガッキーに似ているということなんだろうか」と。

ガッキーに憧れる人は、みんなガッキーと共通点があるって、ちょっと暴論だろうか……と考えていたところ、

大学生の頃に受けた心理学の授業で「美人と言われる人の顔は、平均的な顔ということ」というのを思い出しました。

日本人の女性の顔写真を全部重ねて、平均を取った顔にすると、美人になるという研究です。

もしそれが本当なら、ガッキーは日本人女子の平均……だからこそ、日本人女子はなんらかの点でガッキーに共通点を見出すのかもしれません。

(ちなみにわたしは、「童顔っぽい」というところだけ共通点を感じてます……( ˘ω˘ )だからガッキー好きだし、憧れる。なれるのならなりたい……)

「憧れる」ということは、自分もその人と共通点を持っているということだから、ただ憧れるだけでなく、自分が持つ共通点をどんどん磨いてみると良いよな!と思います。

 

――――――――
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
マツオカミキの実績&お問合せ

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

 

 

スポンサードリンク