ネコ好きなのにアレルギー…この報われない愛情をどう発散するか

大好きなのに一緒にいられなくて、会いたくて触りたくて震える……。

恋愛の話ではありません、ネコの話です。

近所でノラネコを見つければ話しかけてしまうほど、ネコが好きです。ひとりで話しかけているサマは、なかなかヤバいヤツだと思います。

見るのも、触るのも好きなんですが、一生一緒に暮らすことはできそうにありません……。

なぜなら、わたしが猫アレルギーだから。こんなに好きなのに。。。

わたしの猫アレルギーの症状

もともと喘息持ちのわたしは、小学生の頃に飼っていたハムスターでさえ、最初はゼェゼェしてました。(あの短い毛で喉が苦しいってスゴイ)

ネコの場合はもっとヒドくて、ネコカフェに1時間滞在すると喉がゼェゼェしてきて、肌の弱いところに蕁麻疹みたいな痒みが出てきます。

1時間半ぐらいになると、体調が悪くなってきてギブアップです。

自分のコンディションだったり、ネコカフェの広さや清潔さにもよるんですが、だいたい1時間程度でお店を出ることが多いです。いや、こんな症状が出るにも関わらず、割と頻繁に行くんですけどね。

猫アレルギーは、慣れるかもしれないけど治すのは難しいという記事を見て、ネコと暮らすのは無理だな、と悟りました。

>>先生、猫アレルギーのこと教えてください。│ほぼ日刊イトイ新聞

こんなに好きなのに……。

猫アレルギーのわたしの、報われない愛情のはけ口

長時間は一緒に居られない。でも、見たい、触りたい、遊びたい。

そんなわたしの、ネコへの愛情の発散方法はこんな感じです。

(1)ネコカフェに30分~1時間だけ滞在

1時間までだったら割と楽しく遊べるので、ネコカフェのネコたちに遊んでもらいます。

1時間でも30分でも、短い時間の幸せをしばらく噛みしめていられる体質になりました。その後1カ月ぐらいは、あの日の出来事を思い出して幸せに浸れるの。

(2)ネコが集まる場所へ見に行く

日常の中でネコを探しながら歩くのはもちろんですが、旅行なんかもネコベースで決めることがあります。

例えば先日旅行をしてきた、広島県・尾道はネコがたくさん出没することで有名です。

尾道のネコ

ネコがいるキャンプ場を選んだこともあります。

千葉県・花はなの里に住むネコ

あと、看板ネコがいる旅館を選んだこともありました。

山形県・天童温泉、松伯亭あづま荘の看板猫

わたしの場合、アウトドアでネコに出会う分には、長時間一緒にいるワケではないので体調は大丈夫です。

旅館やお店にいる看板ネコちゃんとかも、ずっとそこにいるワケではないので、結構大丈夫だったり。

ネコがたくさんいる島とかも行ってみたいですが、あそこまで密集してる場所に行ったことがないので、体調面の不安から、まだ実現できていません。いつか……!

(3)動物のテレビ番組・動画・画像を見まくる

「ヒマ人かよ」と思われそうですが、週に3回動物関連のテレビ番組を見ています。かわいいネコとか犬が紹介されるだけの、アレです。

あと、ツイッターやインスタでネコ写真や動画を見て、頻繁に癒されてます。

あと、アメブロとかでネコのマンガや写真をアップしてる人のブログ、毎日見てます。卵山玉子さんのブログとか、毎日見てます。

本当はわたしも一緒に暮らしたいけど…それは叶わないので、人の家のネコを見ているだけでも、もう幸せなのです。

まとめ

わたしは「芸能人に恋する」という経験はないのですが、たぶんわたしのネコに対する感情は、そんな感じなのかなと思ってます。

短時間なら(ライブとかで)会える、握手もできる、でも叶わない恋。みたいな。

しかもその芸能人と長時間同じ空間にいると、体調悪くなる……みたいな。いや、それはちょっと無いよな、やっぱり芸能人への恋愛感情とは違うな(違うんかい)。

ネコが好きではない人には「体調悪くなるのに、なぜそこまで……」とまったく理解してもらえないこの愛情ですが、これからもネコ愛をこじらせていこうと思います。

 

――――――――
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
マツオカミキの実績&お問合せ

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

スポンサードリンク