なんで将来の事を考えるほど不安になる&暗い気持ちになるんだろう

「老後にかかるお金がこれぐらいだから、今のうちに貯金を始めた方が良い」

「子育ては大変だから、今のうちに好きなことやっといた方が良い」

28歳、女。将来のことを考えると、不安です。

本当は先のことなんか考えたくないんだけど、人の話を聞いたり情報が入ってきたりすると、現実に引き戻されて不安になります。

この不安をどうすれば良いのか、考えてみました。

28歳、女、自営業が抱える今の不安

子育てって、わたし、できるのかな…?という不安

いつか子どもがほしいなって思っているけど、

子育ては「大変」とか「お金がかかる」とか「自分の時間なんかとれない」という声ばっかり聞こえてきます。

もちろん、全部事実なんだと思うんだけど、あまりにもマイナスな要素が多すぎて‥‥

子どもがほしいと思っていても、「そんなに大変なのか‥‥」と思ってしまいます。

「保育園、入れなかったら‥‥?」とか、「ワンオペ育児ってヤツになるんだろうな‥‥」とか、不安ばっかり出てくる。

老後のお金、今から貯めなきゃダメなの…?という不安

普段お金について不安に思うことは、ほとんどありません。

「生きられるだけ、あれば良い」と思うタイプだから、「たくさん稼がなきゃ」とか「足りない」とか思わないんです。

それは、夫がいるからとか、子どもがいないからとか、親が生きているからとか、最悪どうにかなるっしょ的な考えがあるからなのかもしれない。

でも、このマンガを読んで、久しぶりに「うーん‥‥」と悩みました。

わたしはお金に関することにウトくて、何にもわかってないので、すごく勉強になりました。

マンガの主人公(著者さん)もお金にウトい人という設定だったので、気になることをちゃんと知れた感じもある。

でも、将来のお金のこと、今は考えたくないと思ってしまった。考えなくちゃいけないのかもしれないけど‥‥。

未来は不確定だから、不安なのは当たり前

動物は、生き残るために安定を好みます。人間も動物なので、例外ではないらしい。

だから「わからないこと」とか「未知なもの」は、不安になるんですよね。

未来はいつだって不確定で未知なものだから、不安になるのは当たり前なんだと思います。

それに、未来に対して不安をあおるような情報が多い(多く感じる)ということもある。

育児も、老後も、お金も、マイナスな事実の発信ばかりが強調されるし、

自分もマイナスな情報ばかりを課題評価して受け取ってしまう。

まずは「自分ってそういう傾向があるんだ」と、認めるのが大事だなって思います。

その上で、不安を自分で上手くコントロールする術を身に着けるのが良いのかな、と。

未来の不安ばかり見ていると、何もできなくなる

不安には「整理することで軽減する不安」「考えても答えがない不安」の2種類があると思います。

例えばお金の問題は、先ほど紹介した『マンガ 自営業の老後』にもあるように、書き出して整理してみたら不安が軽減するかもしれません。

(わたしがこのブログを書いているのも、頭を整理したかったからです)

一旦書くことで、客観的に把握して、「よくわからないモヤモヤとした不安」の正体を可視化するのが良いです。

一方、「考えても答えがない不安」もあります。

わたしの不安で言えば、「子どもが保育園に入れなかったら?」なんて、今考えたってしょうがないことです。そもそも、今は子どもいないし。

その不安は、「今考えてもどうしようもできないことだ」と気付く必要があると思います。

今の自分にできることがあれば、すれば良い。特に思いつかないなら、不安に思ってもしょうがない。

前に読んだこの本には、「心配事の9割は起こらない」って書いてあったし‥‥!

(それでも「1割は起こるんだ」と思ってしまうネガティブ人間です。でもまぁ、割合の真偽のほどは置いといて、要するに心配したってムダだということだと思うようにしてます)

まとめ

「整理することで軽減する不安」にしろ「考えても答えがない不安」にしろ、

将来の不安で “今” が押しつぶされそうになってしまうなら、すべてを一気に考えなくて良いかなと思ってます。

考えられる範囲から、考える。できることから、やる。

大きな問題に一気に立ち向かおうとしても、どうせいっぺんに解消できるものではないですもんね。

ということで、老後や育児の壮大な不安を考えるのはやめて、今できることをコツコツやろうと我に返ったのでした。

 

※全部は無理だけど『マンガ 自営業の老後』に書いてあることを、少しだけやってみようかな~と思います。

――――――――
ライター*マツオカミキの詳しいプロフィールとお問合せはコチラからお願い致します。
マツオカミキの実績&お問合せ

ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。
ぜひフォローお待ちしております!
@matsuo_mk

スポンサードリンク